サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > サーキットで速かろうが関係なし! バックでクルマを操る「まるで別モノ」の運転上手とは

ここから本文です

 オートテストでは「バックを制する者が競技を制する」

 突然ですがあなたは、手のひらに長傘を垂直に立てて、そのまま数秒間でもバランスを取って倒さないように保つことができますか? 長傘なじゃくても、細長いものならゴボウでも1mものさしでもなんでも試せるのですが、やってみると予想以上に難しいと思います。

【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

 じつは、これがうまくできる人ほど、クルマの運転で難しいとされているバック走行や、バックでの車庫入れが上手にできる可能性があるのです。

「いったいなんの関係が?」と思いましたよね。でも、長傘を手の上で立たせることと、クルマをバックで操ること。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン