サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1新車”雑感”解説:アルファタウリAT02”その2”。発表時とはノーズもフロントサスもまるで違う!

ここから本文です

 アルファタウリは、ニューマシンAT02をイモラ・サーキットでシェイクダウンした。そこで披露された実車は、2月19日に発表された姿とは大きく異なっていた。

 見た目上もっとも変わったのはノーズだ。ノーズは先端の中央部分のみが前方に突き出していた昨年モデルとは一線を画し、丸みを帯びたシンプルな形状になった。最低地上高を満たすため、ノーズは全体的に低くなり、フロントウイングステーの間からノーズ下に流れる気流も減少しているはずだ。

■アルファタウリ・ホンダ、AT02のシェイクダウンで新ノーズ公開。空力的な狙いはどこに?

 ただ、これを助けているのがケープだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ