サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【意外と知らない交通ルール】道路のセンターライン「白色の実線と破線、黄色の実線はどう違う?」

ここから本文です

白いセンターライン”はみ出し禁止”

 道路上には、クルマを縦1列で通行させる「白色」もしくは「黄色」の中央線(以下センターライン)や車線境界線などさまざまな線がある。日常的に見ている車線を区切る線(ライン)だが、同じ白いラインでも実線と破線では、示している意味が異なる。当然、道路交通法違反となることもあるから、ここでは改めてセンターラインや車両境界線などについて復習しよう。

意外と多い「うっかり交通違反」"ながら運転"から"一時停止違反"まで注意すべきこと

 中央分離帯のない道路で、クルマの走行方向を区分するのが「センターライン」。

おすすめのニュース

サイトトップへ