サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2021年WEC開幕戦、8号車トヨタ GR010ハイブリッドがデビューウイン、7号車は3位【モータースポーツ】

ここから本文です
2021年5月1日土曜日、2021年シーズンFIA世界耐久選手権(WEC)開幕戦スパ・フランコルシャン6時間の決勝レースが行われ、TOYOTA GAZOO Racingの新型ハイパーカー「トヨタGR010ハイブリッド 8号車」がデビュー戦を勝利で飾った。7号車は3位だった。

簡単ではない戦いを、なんとか凌ぎ切る
新時代の到来を告げるトヨタのハイパーカー「GR010ハイブリッド」のデビューレースは苦しいものだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ