サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダ有望若手を預かる“先生兼お父さん”。スーパーGTの大ベテラン高木真一が言動で示すプロドライバーの心得

ここから本文です
 2021年シーズン、スーパーGT(GT500)とスーパーフォーミュラという日本の2大トップカテゴリーにホンダ陣営から参戦している福住仁嶺と大湯都史樹。ふたりはスーパーフォーミュラにおいて目まぐるしい成長を見せ、日本を代表するトップドライバーに名を連ねた。そんなふたりには共通点がある。スーパーGTでの1年目をGT300クラスのARTAで過ごし、高木真一とコンビを組んだという点だ。

 高木と言えば、GT300で20年以上のキャリアを誇り、積み上げた勝利数は21。チャンピオンも2度獲得した経験を持つ大ベテランだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ