サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 東北大開発の運転技能向上訓練アプリと交通事故低減の相関関係を検証へ

ここから本文です
あいおいニッセイ同和損害保険は、「運転技能向上トレーニング・アプリ」による危機回避能力向上や事故削減効果を実証する研究を、11月から東北大学加齢医学研究所、仙台放送と協力して実施する。テレマティクス自動車保険で取得したビッグデータを活用する。あいおいニッセイ同和損害保険が10月22日に発表した。

共同研究では東北大学加齢医学研究所が開発した運転技能が向上するトレーニングを行う「脳体操アプリ」の利用効果と、地球71万周分のテレマティクス自動車保険で収集した膨大な走行データを活用する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン