サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 早期・希望退職者募集企業が急増---2020年上半期は10年ぶりに40社超 東京商工リサーチ

ここから本文です

東京商工リサーチが7月3日に発表した2020年上半期(1~6月)に早期・希望退職者募集を実施した上場企業は41社となり、すでに2019年1年間の件数35社を6社上回った。

2019年の上半期の18社と比べると2.2倍増と急増している。上半期で40社超は、リーマンショック後の2010年上半期の66社以来、10年ぶり。

41社の業種別では、アパレル・繊維製品が6社で最多。次いで、昨秋以降の消費増税、暖冬、新型コロナの三重苦が続く小売、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)、米中貿易摩擦が影響した輸送用機器、電気機器がそれぞれ4社だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ