現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱の新型軽スーパーハイトワゴン「eKクロス スペース」「eKスペース」の販売好調

ここから本文です

三菱の新型軽スーパーハイトワゴン「eKクロス スペース」「eKスペース」の販売好調

掲載 更新 4
三菱の新型軽スーパーハイトワゴン「eKクロス スペース」「eKスペース」の販売好調

三菱自動車は、新型軽スーパーハイトワゴン『eKクロス スペース』『eKスペース』の販売を開始した。『eKクロス スペース』『eKスペース』の3月18日時点での受注台数は、約5,000台となっている。

同車は、力強いSUVテイストの『eKクロス スペース』、スタイリッシュで親しみやすい『eKスペース』という個性的なデザインとともに、使い勝手が良く広々とした快適な室内空間、先進の運転支援技術・予防安全技術を主な特長とする三菱自動車らしさを追求した軽スーパーハイトワゴンとして人気のモデルだ。

最高出力184PS、最大トルク280Nm発生ターボエンジン「M264」を採用した、メルセデス・ベンツ「E200/E200スポーツ」

『eKクロス スペース』『eKスペース』注文状況

1.販売構成比

『eKクロス スペース』:65%、『eKスペース』:35%

2.ボディカラー構成比

『eKクロス スペース』
(1) ホワイトパール:20%
(2) チタニウムグレーメタリック:15%
(3) オリーブグリーンメタリック/ホワイトソリッド:10%
『eKスペース』
(1) ホワイトパール:20%
(2) スターリングシルバーメタリック:15%
(3) ナチュラルアイボリーメタリック:10%
(4) ミントブルーメタリック/ホワイトパール:10%

3.メーカーオプション装着比

(1) 先進安全パッケージ(デジタルルームミラー、マルチアラウンドモニター):60%
(2) 先進快適パッケージ(マイパイロット、電動パーキングブレーキ):45%
(3) 運転席側ハンズフリーオートスライドドア:30%

新型『eKクロス スペース』『eKスペース』スペシャルサイト
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/lineup/ek_series/space_special/

構成/DIME編集部

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

かつての新車セールスマンはグルメ多し! 働き方改革と共に消えた「営業の醍醐味」とは
かつての新車セールスマンはグルメ多し! 働き方改革と共に消えた「営業の醍醐味」とは
WEB CARTOP
カワサキの初代空冷4気筒エンジン「Z1E」「Z2E」はカムチェーン周りのコンディションに注意!
カワサキの初代空冷4気筒エンジン「Z1E」「Z2E」はカムチェーン周りのコンディションに注意!
バイクのニュース
日産「唯一の4ドアセダン」どんな人が買う? 手組みエンジン搭載で「最強仕様」も話題に! まもなく70周年の「スカイライン」の現状
日産「唯一の4ドアセダン」どんな人が買う? 手組みエンジン搭載で「最強仕様」も話題に! まもなく70周年の「スカイライン」の現状
くるまのニュース
三菱 アウトランダーPHEV など、シートベルト警告に不具合…リコール
三菱 アウトランダーPHEV など、シートベルト警告に不具合…リコール
レスポンス
三菱 アウトランダーPHEV のスマホ連携ナビ、カメラ映像が表示されない…リコール
三菱 アウトランダーPHEV のスマホ連携ナビ、カメラ映像が表示されない…リコール
レスポンス
<新連載>[エンタメ環境向上計画]「車載用Android端末」を使って映像コンテンツを楽しみ尽くす!
<新連載>[エンタメ環境向上計画]「車載用Android端末」を使って映像コンテンツを楽しみ尽くす!
レスポンス
R55型MINI ジョン・クーパー・ワークス クラブマンにモータースポーツの血統を感じた【10年ひと昔の新車】
R55型MINI ジョン・クーパー・ワークス クラブマンにモータースポーツの血統を感じた【10年ひと昔の新車】
Webモーターマガジン
【20世紀名車】エレガントな味わいが愛された高級2シーター、’89メルセデス・ベンツ560SLの華麗な世界
【20世紀名車】エレガントな味わいが愛された高級2シーター、’89メルセデス・ベンツ560SLの華麗な世界
カー・アンド・ドライバー
スズキ新型「ジムニー5ドア」まもなく実車初展示! 大人2名が寝れる「快適スペース」追加した“広々モデル”に反響あり! ルーフが「パカッ」と開く“快適仕様”とは
スズキ新型「ジムニー5ドア」まもなく実車初展示! 大人2名が寝れる「快適スペース」追加した“広々モデル”に反響あり! ルーフが「パカッ」と開く“快適仕様”とは
くるまのニュース
スズキの新「コンパクトSUV」はライズやWR-Vの強力なライバル! クーペルックがおしゃれな“欲張りSUV”新型「フロンクス」の気になる新情報とは
スズキの新「コンパクトSUV」はライズやWR-Vの強力なライバル! クーペルックがおしゃれな“欲張りSUV”新型「フロンクス」の気になる新情報とは
VAGUE
トヨタ新型「“タフ”ミニバン」発表に大反響! 斬新“大口顔”が「超カッコイイ」と話題に! MT&アンダー320万円設定ありの「プロエース“シティ”」墨に登場
トヨタ新型「“タフ”ミニバン」発表に大反響! 斬新“大口顔”が「超カッコイイ」と話題に! MT&アンダー320万円設定ありの「プロエース“シティ”」墨に登場
くるまのニュース
「休憩したいのに停められない…」「中で寝てるクルマ多すぎ!」高速道路SA/PAでの「車中泊」は迷惑行為? では「しっかり眠りたい」時はどうすれば良い?
「休憩したいのに停められない…」「中で寝てるクルマ多すぎ!」高速道路SA/PAでの「車中泊」は迷惑行為? では「しっかり眠りたい」時はどうすれば良い?
くるまのニュース
マットモーターサイクルズ「レイザーバック125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
マットモーターサイクルズ「レイザーバック125」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
ブラウン系の車内がオシャレな日産キャラバンがベースのキャンパー
ブラウン系の車内がオシャレな日産キャラバンがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
ついに見えた全貌!! 新型[フォレスター]は2.5Lトヨタ製[ストロングハイブリッド]搭載で日本登場へ
ついに見えた全貌!! 新型[フォレスター]は2.5Lトヨタ製[ストロングハイブリッド]搭載で日本登場へ
ベストカーWeb
2024鈴鹿8耐の暫定エントリーリスト全46チーム更新。柳川明欠場、Tairaは代役起用、一部ライダー順も変更
2024鈴鹿8耐の暫定エントリーリスト全46チーム更新。柳川明欠場、Tairaは代役起用、一部ライダー順も変更
AUTOSPORT web
プラス15万円の内容じゃないよガチで!! 純正アゲアゲクラウンって悩む余地なし!! 欲しいならマジで急げ!!
プラス15万円の内容じゃないよガチで!! 純正アゲアゲクラウンって悩む余地なし!! 欲しいならマジで急げ!!
ベストカーWeb
電気自動車を買って試す本音レポート リアルEVライフ[EVのタイヤ交換を考える]の巻
電気自動車を買って試す本音レポート リアルEVライフ[EVのタイヤ交換を考える]の巻
グーネット

みんなのコメント

4件
  • 月販目標が低すぎる 実際今後は伸長しないだろう 4社揃ってるから競い合うことは良い
  • 御先祖様はミニカトッポなのか?タウンボックスなのか?と、考えていたら…ひょっとしたらミニカウォークスルーバンなのかも?とも思った。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

158.1182.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0199.0万円

中古車を検索
eKスペースの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

158.1182.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0199.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村