サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 『マツダ787』総合優勝へ向けて大いなる糧になった大改良と敗北【忘れがたき銘車たち】

ここから本文です

 モータースポーツの「歴史」に焦点を当てる老舗レース雑誌『Racing on』と、モータースポーツの「今」を切り取るオートスポーツwebがコラボしてお届けするweb版『Racing on』では、記憶に残る数々の名レーシングカー、ドライバーなどを紹介していきます。今回テーマは、ル・マン24時間レースに参戦したグループCカーの『マツダ787』です。

* * * * * *

『マツダ767B』3台揃ってのル・マン完走を果たし、そこから芽生えたさらなる野望【忘れがたき銘車たち】

 マツダは1989年にル・マン24時間レースへと挑んだ3台の『マツダ767B』を全車完走へと導いた。

おすすめのニュース

サイトトップへ