サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BMWの次世代クロスオーバーEV、その全貌が見えてきた…航続640km、車名は「iX5」か

ここから本文です

BMWが開発中のフルエレクトリック・クロスオーバーSUV、『iX5』(仮称)市販型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

キャッチしたプロトタイプは、これまでよりカモフラージュが大幅に削ぎ落とされている。フロントエンドでは、ヘッドライト、ダイヤモンド型のアクセントが施された大型キドニーグリルなど市販型コンポーネントが初めて装着されているほか、垂直のコーナーエアインテークが初めて露出している。

グリル部分には、レベル3自動運転を可能にする様々なレーダー機能、カメラ技術、多数のセンサーが取り付けられるだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ