サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 最後で究極の内燃機関、ランボルギーニ アヴェンタドールLP 780-4 Ultimae が日本登場…すでに完売

ここから本文です
2021年7月29日、アウトモビリ・ランボルギーニ・ジャパンは、V12スーパースポーツカーであり、内燃エンジン搭載モデルのファイナルプロダクションを記念し、ランボルギーニ『アヴェンタドールLP 780-4 Ultimae』のジャパン・プレミアを『THE LOUNGE TOKYO』にて開催した。

まずはアジア太平洋地区オフィスで東南アジアのエリアマネージャーを務めランボルギーニ日本代表のダビデ・スフレコラ氏が登壇し、ベールをかぶったままのLP 780-4 Ultimaeの前で新型車を紹介した。

おすすめのニュース

サイトトップへ