サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【昭和の名車 大全集】モータースポーツ黎明期に活躍した昭和の名車たち <コラム(1)>

ここから本文です
Webモーターマガジンの人気連載企画「昭和の名車」が保存版MOOKとして発売された。上下巻の分冊で総掲載台数は驚きの187台。昭和30年から63年までに発売された代表的な車種をほぼ網羅した国産車の歴史絵巻だ。今回はそのなかから、黎明期のモータースポーツにスポットをあてたコラムをいくつか紹介しよう。

スバル360~第2回日本グランプリで大活躍
昭和39年5月に三重県の鈴鹿サーキットで開催された第2回日本グランプリ。そのT−Iクラス(400cc以下クラス)で1−2フィニッシュを飾ったのがスバル360だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ