サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > エネルジカ、MotoEへの電動バイク供給を2022年末で終了。23年以降は複数メーカー参入なるか

ここから本文です
 10月19日、ドルナスポーツはFIM Enel MotoE World Cup(MotoE)に2019年から電動バイクを供給しているエネルジカ・モーター・カンパニーとの契約が2022年シーズン限りで終了することになったと発表した。

 MotoEは電動バイクによるチャンピオンシップで、ロードレース世界選手権MotoGPのヨーロッパ戦の併催として2019年からスタートした。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン