サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ガスリーとアルファタウリの相性に満足するレッドブルF1ボス。契約上、アルピーヌへの移籍はなしと発言

ここから本文です

 レッドブルのモータースポーツ・コンサルタントを務めるヘルムート・マルコは、現在アルファタウリF1に所属するピエール・ガスリーの将来について、当面彼はレッドブル傘下から他のチームに移ることはないと語った。

 ガスリーは2019年にトロロッソ(アルファタウリ)からレッドブル・レーシングへと昇格を果たしたものの、チーム上層部が期待するパフォーマンスを発揮できず、シーズン後半にはトロロッソに戻された。

ガスリー3位「問題発生も諦めず。大きなリスクを冒して表彰台をつかんだ」アルファタウリ・ホンダ/F1第6戦

 しかしその後、ガスリーは強さを発揮、2019年ブラジルGPでは2位、2020年イタリアGPでは初優勝を達成、2021年アゼルバイジャンでは3位を獲得した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン