サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 人生最後の愛車に選んだFD3S! メンテだけのつもりがフルエアロになったマツダRX-7!【クラシックカーヒストリックカーミーティングTTCM】

ここから本文です
FD3SことマツダRX-7は現在、中古車相場が高騰している1台。すでにロータリーエンジンが生産を終了していることから、今後も値上がり傾向は収まることがないと思われている。ロータリーファンにとってみれば最後のロータリーターボエンジン搭載車であり、例え値段が上がり続けたとしても「いつかは」と思わせるだけの魅力に溢れている。それはNA仕様になったRX-8にもいえることなのだが、ピュアスポーツカーを標榜したRX-7は他車では得られない満足感と充実感を備えていることだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン