サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【写真蔵】トヨタの新型アクアが目指した「上質さ」と「環境性能」の両立。そして4WDによる需要拡大

ここから本文です
2021年7月19日、トヨタのコンパクトカー「アクア」が2代目にフルモデルチェンジされた。まずは、そのディテールを写真で紹介しよう。

アクアらしいスタイルに、最新のテクノロジーも搭載
トヨタのBセグメント コンパクトカー、アクアは2011年に発表された従来型が初代で、今回のフルモデルチェンジで2代目となる。デザインのコンセプトは「ハーモテック(知性・感性を刺激する、人に寄り添う先進」で、上質・シンプル・クラスレスなものとしている。従来型からホイールベースを50mm延長して室内空間の拡大に寄与、全長と全幅は従来のままで使いやすいサイズは維持されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン