サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「D1ライツ第2戦は風間オートのS15シルビアを駆る米内が優勝!」800馬力の2JZ改3.6L搭載モンスターがついに本領発揮

ここから本文です

“追走の名手”米内の快進撃のはじまりか!?

RC-F純正の電子制御スロットル流用でフラットシフトも実現

「D1ライツ第2戦は風間オートのS15シルビアを駆る米内が優勝!」800馬力の2JZ改3.6L搭載モンスターがついに本領発揮

開幕戦の奥伊吹から約2週間後となる8月9日(日)に、栃木県の日光サーキットで開催されたD1ライツシリーズ第2戦。ここで優勝したのは、取材班も密かに注目していた“Team Kazama Moty’s VALINO”の米内寿斗(ヨナイヒサト)選手だった。

米内選手と言えば、2014年のD1地方戦全国大会で優勝している他、D1地方戦のイーストディビジョナルシリーズでは2015年と2016年に連覇達成。

おすすめのニュース

サイトトップへ