サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「子供の頃に大好きだった家のクルマにもう一度・・・」世代を超えて愛された117クーペ伝説!

ここから本文です

4スロの快音を轟かせるSR20DE仕様スペシャリティクーペ

現代の道路事情に適した最新チューン!

「これは510ブルの仮面を被ったN2シルビアだ!?」オールドレーサー風の見た目も素敵すぎる!


いすゞの117クーペは、当時の国産車の中では群を抜く洗練れたスタイリングを持つスペシャリティクーペだ。その日本車離れしたプロポーションは、鬼才ジウジアーロによりデザインされたもので、1966年にジュネーブ・モーターショーで発表され、コンクール・ド・エレガンスを受賞したほどだ。

1968年~1982年と、長期に渡って生産し続けられたこともこのクルマの特徴と言える。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン