サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 道の駅などの駐車場を防災拠点に活用、9月25日から

ここから本文です

国土交通省は9月17日、沿道区域における届出・勧告制度と防災拠点自動車駐車場制度が9月25日から施行されると発表した。

今通常国会で成立した踏切道改良促進法が一部改正され、災害時における緊急輸送道路の安全で円滑な交通の確保と、道路の広域災害応急対策の拠点機能の強化される制度が創設された。

創設されたのは、沿道区域において電柱などの工作物を設置する場合、道路管理者への届出・勧告制度と、広域災害応急対策の拠点となる防災機能を持つ「道の駅」などについて、国土交通大臣が防災拠点自動車駐車場として指定する制度。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ