サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランボルギーニ『ウルス』、生産1万5000台…世界発売3年での達成は同社最速

ここから本文です

ランボルギーニは7月20日、1万5000台目の『ウルス』(Lamborghini Urus)が、イタリア本社工場からラインオフした、と発表した。

ランボルギーニの高性能SUVがウルスだ。パワートレインは、4リットル(3996cc)のV型8気筒ガソリンエンジンを2個のターボで過給したユニット。ランボルギーニ初のターボエンジンは、最大出力650hp/6000rpm、最大トルク86.7kgm/2250~4500rpmを獲得する。

トランスミッションは8速ATで、駆動方式は4WDだ。車両重量はおよそ2200kg。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン