サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 財政危機脱したマクラーレン、F1参戦継続に自信「来年も間違いなくグリッドにいる」

ここから本文です
 新型コロナウイルスにより市販車販売が停止、レース活動も中断され経済的に大きな打撃を受けたマクラーレン。チームの存続に向けて緊急に資金を調達する必要があったことから、借り換えのため歴代マシンなどの担保を解除しようとしたが、債権者グループがそれを拒否したため、法的措置をとっていた。

 マクラーレンは法廷文書の中で、担保解除の緊急性について「キャッシュフローの危機と、破壊的な倒産」のリスクを防ぐために、7月17日までに2億8000万ポンド(約374億円)を調達する必要があると訴えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ