サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルボカーズ、仮想ヘッドアップディスプレイ開発へ…光学と画像技術企業に出資

ここから本文です

ボルボカーズ(Volvo Cars)は11月23日、同社のベンチャーキャピタル投資部門のボルボカーズ・テックファンドを通じて、光学と画像技術のスタートアップ企業のスペクトラリクス社に出資した、と発表した。

この出資により、ボルボカーズは、自動車の安全性向上と車内での革新的なユーザー体験に貢献する可能性のある開発初期段階の有望な技術に、アクセスすることができるという。

イスラエルを拠点とするスペクトラリクス社は、航空宇宙技術の開発を背景に、素材やハードウェア、ソフトウェアを組み合わせた画像処理・光学インフラを開発し、さまざまな光学機能を可能にしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン