サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ新型「スープラ」は北米で人気? 日米でカスタム合戦が行われる要因とは

ここから本文です
■米国の人気は日本より高い!? 新型「スープラ」カスタム事情の詳細とは

 2020年1月10日から12日に千葉県・幕張メッセで開催された東京オートサロン2020では、2019年5月に発売されたトヨタ新型「スープラ」(以下、GRスープラ)をはじめとした歴代スープラのカスタムカーが、数多く出展されました。内訳はGRスープラ38台、A80型スープラ5台、A70型スープラ2台の、3世代合計で45台です。

おすすめのニュース

サイトトップへ