サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 世界に1台だけ!ロールス・ロイス独自のコーチビルドによる「ボート・テイル」はこうして造られた

ここから本文です

 ZOZOの創業者・前澤友作氏がロールス・ロイスとエルメスに依頼した限定コラボモデル「ファントム・オリベ」が話題となっている。

 クルマ好きの夢のひとつに、自分のお気に入りの自動車メーカーに自分だけのクルマを造ってもらう、ということがある。もちろん実現するには、それなりの財力が必要だ。自動車メーカーによっては財力だけでなく、社会的地位なども求められるかもしれない。

3分で終了!?中古車販売店「ガリバー」が導入したクルマのドライブスルー査定の気になる中身

 ロールス・ロイスが2017年に「スウェブテイル」というクーペを発表した。手作りによる1台のみの限定車だったが、その個性的なスタイリングが話題となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ