サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP:マルケス弟、2021年に最高峰クラス昇格か。2度目のタイトル獲得までのレースキャリア

ここから本文です
 アレックス・マルケス(EG 0,0 Marc VDS)が第17戦マレーシアGPでMoto2クラスのタイトルを獲得。2014年のMoto3クラスタイトルに続き、2度目の世界タイトル獲得となる。

 1996年4月23日、アレックスはスペインのカタルーニャ州、セルベラに生まれた。3歳違いの兄マルク・マルケスの後を追うように、8歳のときにはミニバイクレースを始め、14歳となった2010年にはスペイン選手権(CEV)の125ccクラスに参戦。1年目をランキング11位で終えた。ちなみに、この年のCEV125ccクラスチャンピオンはマーベリック・ビニャーレスが獲得している。