サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【花の90年代組】ゼファーの登場で生まれたNEWカテゴリーネイキッドの誕生【1999年 KAWASAKI ZEPHYR750】

ここから本文です
その一台の誕生で街のバイクは一変した
いかに高性能であるか、いかにサーキットを走るレーシングバイクに近いかを競い合ったレーサーレプリカブームに陰りが見え始めた80年代末(89年4月)にデビューしたカワサキ・ゼファー400。時代はこれを待ちわびていたかのように大ヒットし、ネイキッドブームの立役者となる。

80年代にもノンカウルモデルはあるにはあったが、そのほとんどはレーサーレプリカのエンジンを低中速寄りにリチューンし、カウルレスにしただけのバリエーションモデルに過ぎないもので、いかにも剛性の高そうなアルミ製フレームを剥き出しにしていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ