サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > エネチェンジ、6kW対応充電器を追加&リニューアル…2027年までに3万台

ここから本文です
ENECHANGE(エネチェンジ)は6月29日、電気自動車(EV)充電サービスを「エネチェンジ EV チャージ」にリニューアルするとともに、補助金なども利用して最大300億円を投資して2027年までにEV充電器3万台を設置すると発表した。

同社は2021年11月から「エネチェンジEV充電サービス」を展開してきたが名称を「エネチェンジEVチャージ」へ変更、ブランドロゴも一新した。これまで設置してきた日東工業製Pit2G「モデル1」に加え、新たに補助金対象となる6kW対応の普通充電器「モデル2」をラインナップに追加した。

おすすめのニュース

サイトトップへ