サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 打倒トヨタ ルーミー! スズキ ソリオは電気式パーキングブレーキの採用など先進安全装備を強化し首位奪還へ

ここから本文です

スズキ ソリオは今大人気のプチバン市場を開拓したモデルである。2016年に登場した最大のライバル「トヨタ ルーミー」に販売台数で負けてしまっている状況だ。首位を奪還すべく、ソリオはまもなくの改良を予定していると編集部は読んでいる。そこで今回はソリオの改良モデルに追加されるであろう機能などを予想していく。

プチバン市場の開拓者はソリオだった!

この記事の画像ギャラリーを見る(全18枚)

スズキ ソリオは5ナンバーサイズのボディにスライドドアを持ち合わせたモデルである。軽自動車より広い、かといってミニバンでは大きすぎるというユーザーから絶大なる支持を集めているモデルだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ