サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > リカルド6位「今までで一番の週末。必死に防御するなかで、車の力を最大限引き出せた」マクラーレン/F1第4戦

ここから本文です

 2021年F1スペインGP決勝で、マクラーレンのダニエル・リカルドは6位、ランド・ノリスは8位だった。

■マクラーレンF1チーム
ダニエル・リカルド 決勝=6位
 良い週末だったよ。全体的にこれまでで最高の週末だと言える。今日はマシンから最大の力を引き出せたと感じているんだ。ずっと防御していたんだけどね!

戦略を活かしたハミルトンが終盤に首位奪回、今季3勝目。角田は無念のトラブル【決勝レポート/F1第4戦】

 スタートで何台か抜いたが、当然ながら彼らの方がわずかながら速かったと思う。そのため、必死に防御しなければならなかった。速いペースで走らなければならず、ずっとプッシュしていた。その結果、このマシンについてさらに学ぶことになったよ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン