サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱ふそう 中型トラック「ファイター」リコール届出 制動灯が不灯になるおそれ 約5600台

ここから本文です

制動装置(制動灯)の不具合

三菱ふそうは、2022年5月19日付で、中型トラック「ファイター」(2020年10月6日~2021年10月11日製造)計5652台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

【画像】対象モデルは?【画像で確認】 全4枚

国土交通省によると、ABS ECUのソフトウェアが不適切なため、エンジン始動時にキーを素早く回すと、ブレーキペダル電源短絡エラーを検知してブレ-キペダルへの電源供給を停止するものがある。

おすすめのニュース

サイトトップへ