現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「新世代の“カーボン+”で軽さと剛性を両立」バリスの新型Zスタイルアップ最適解!

ここから本文です

「新世代の“カーボン+”で軽さと剛性を両立」バリスの新型Zスタイルアップ最適解!

掲載 3
「新世代の“カーボン+”で軽さと剛性を両立」バリスの新型Zスタイルアップ最適解!

RZ34用エアロの第一弾がついに完成!

S30Zをリスペクトした各部の処理にも注目

エアロパーツを機能部品として捉え、空力性能やクーリング効率を高めることに注力してきた“バリス”。熟練の職人によるハンドメイドで仕上げられたエアロパーツは、まさに機能美と呼ぶに相応しい仕上がりを見せる。

現状に満足せず、常に新しい挑戦を続けてきたのも同社の拘り。近年では、バキューム製法により樹脂の使用量を抑えつつ、カーボン繊維の密度を高めることで軽さと剛性を両立した『カーボン+』を開発。新作モデルに意欲的に採用している。そんなバリスが手掛けたRZ34用エアロパーツの第一弾、『ARISING-1』と命名されたデモカーを紹介しよう。

計算尽くしのダクト配置により、エンジンルームの冷却に大きく貢献してくれると評判になっているバリスのクーリングボンネット。RZ34用では左右にフィン付きの大型アウトレットダクトをレイアウトしている。S30Zのキャラクターラインをモチーフにしたパワーバルジも特徴的だ。

3ピース構造となるフロントリップスポイラーは、リップ部を前方に延長することでスポーティさを強調。両サイドに整流効果のあるタービュレーターを配置することで、空力性能を高めている。RZ34専用設計となるカナードも追加された。

後方を跳ね上げるようなフィン形状としたサイドディフューザーは、フロア下に空気が流れ込むのを防止しつつ、ボディ側面のエアを整流する効果も期待できる。その装着によりワイド&ロースタイルがより強調されるのも魅力だ。

リヤバンパー下部に追加されたディフューザーが、リヤスタイルに大きなインパクトをもたらす。もちろん見た目だけのドレスアップパーツではなく、フィン形状など機能性を重視したデザインだ。バーチカルフィンは有/無のいずれかチョイスすることが可能。

リヤフェンダーまで跨ぐようにデザインされたダックテール状のリヤウイングもカーボン+製。テールランプとの調和も見事な絶妙なサイズも、さすがバリスと感心させられる。GTウイングやカーボンルーフは現在開発中とのことだ。

今後はサーキットでのタイムアタックを睨んだ空力パーツなども手掛けていくそうだから、ますます期待が高まる。バリスが手掛けるRZ34パーツ開発、その動向に注目だ。

●取材協力:バリス TEL:042-689-2939

あわせて読みたい 「新型Zは19インチ履きがベストマッチか!?」グラムライツの名作ホイールで徹底検証

関連タグ

こんな記事も読まれています

新型「カングー」が当たる!上越国際スキー場のキャンペーンにルノーが協賛
新型「カングー」が当たる!上越国際スキー場のキャンペーンにルノーが協賛
グーネット
トヨタ「ミライ」一部改良 最新の「トヨタセーフティセンス」を搭載
トヨタ「ミライ」一部改良 最新の「トヨタセーフティセンス」を搭載
グーネット
日産90年の歴史をNISSANウォークでたどる…特別展示を開催 12月27日まで
日産90年の歴史をNISSANウォークでたどる…特別展示を開催 12月27日まで
グーネット
大阪オートメッセ2024 インテックス大阪で2024年2月10日~12日開催!
大阪オートメッセ2024 インテックス大阪で2024年2月10日~12日開催!
グーネット
大迫力の"フルカスタムJKラングラー"がレンタカーで乗れる!?その正体とは…【動画あり】
大迫力の"フルカスタムJKラングラー"がレンタカーで乗れる!?その正体とは…【動画あり】
グーネット
今やジムニーに軽トラくらいよ!! 日本初はクラウンだった!?ほとんどのATにあったオーバードライブボタンってそもそも何だったの!?
今やジムニーに軽トラくらいよ!! 日本初はクラウンだった!?ほとんどのATにあったオーバードライブボタンってそもそも何だったの!?
ベストカーWeb
時差式信号って3種類もあんの!? 矢印なしの「後発式」が超危険のワケって何よ
時差式信号って3種類もあんの!? 矢印なしの「後発式」が超危険のワケって何よ
ベストカーWeb
かわいい「ワーゲンバス」でドラッグレース!? ゼロヨン13秒切りを達成できたのは2.3リッターのNAエンジンでした
かわいい「ワーゲンバス」でドラッグレース!? ゼロヨン13秒切りを達成できたのは2.3リッターのNAエンジンでした
Auto Messe Web
カスタムカーが集まる世界最大級の「SEMAショー」にトーヨータイヤ装着車両を30台展示…SEMA 2023
カスタムカーが集まる世界最大級の「SEMAショー」にトーヨータイヤ装着車両を30台展示…SEMA 2023
レスポンス
グーネットのアプリがもっと便利に! 車探しがもっと楽しくなる5つのポイント
グーネットのアプリがもっと便利に! 車探しがもっと楽しくなる5つのポイント
グーネット
メリットたくさんの2代目 トヨタC-HR ハイブリッドへ試乗 楽しい走り 乗り心地や燃費も◎
メリットたくさんの2代目 トヨタC-HR ハイブリッドへ試乗 楽しい走り 乗り心地や燃費も◎
AUTOCAR JAPAN
PONOS RACING、フェラーリ296 GT3とミシュランでGT300参戦へ。コッツォリーノとワドゥを起用
PONOS RACING、フェラーリ296 GT3とミシュランでGT300参戦へ。コッツォリーノとワドゥを起用
AUTOSPORT web
「難しい年があると自分のせいなのか、実力がなくなったのかと思う瞬間がある」ハミルトン、自己不信に陥ったことを明かす
「難しい年があると自分のせいなのか、実力がなくなったのかと思う瞬間がある」ハミルトン、自己不信に陥ったことを明かす
AUTOSPORT web
東欧が生んだ小型ハイブリッドSUV タフで扱いやすい実用車 約320万円以下から
東欧が生んだ小型ハイブリッドSUV タフで扱いやすい実用車 約320万円以下から
AUTOCAR JAPAN
表彰イベント『SUPER GT HEROES 2023』で関係者がモータースポーツ業界への思いを語る。GT500王者の坪井翔「海外の選手から“一番上”と認められるレースに」
表彰イベント『SUPER GT HEROES 2023』で関係者がモータースポーツ業界への思いを語る。GT500王者の坪井翔「海外の選手から“一番上”と認められるレースに」
motorsport.com 日本版
「ルーベもフルモーも残したい」ミルナー代表が語るMスポーツ・フォードの来季2024年の構想
「ルーベもフルモーも残したい」ミルナー代表が語るMスポーツ・フォードの来季2024年の構想
AUTOSPORT web
最大680馬力! V8搭載の新型「スポーティセダン」世界初公開! デカ目&美しすぎる“流麗ボディ”がカッコイイ! 1000万円超えの「パナメーラ」予約受付開始
最大680馬力! V8搭載の新型「スポーティセダン」世界初公開! デカ目&美しすぎる“流麗ボディ”がカッコイイ! 1000万円超えの「パナメーラ」予約受付開始
くるまのニュース
【F1第23戦無線レビュー(2)】「2台を戦わせることができる」選手権2位奪取を狙うルクレールが頭脳戦を展開
【F1第23戦無線レビュー(2)】「2台を戦わせることができる」選手権2位奪取を狙うルクレールが頭脳戦を展開
AUTOSPORT web

みんなのコメント

3件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

105.8128.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

8.9115.5万円

中古車を検索
Zの買取価格・査定相場を調べる

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

105.8128.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

8.9115.5万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村