サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > FFスポーツカーの王道! 小型軽量ボディに高性能エンジンを手に入れたホンダ2代目「CR-X」とは

ここから本文です

■シビックの兄弟車のとして登場したCR-X

 初代ホンダ「バラードスポーツCR-X」は、1987年に「シビック」の兄弟車「バラード」の派生モデルとして、誕生。CR-Xの車名の由来はCar Renaissanceに未知数のXを組みあわせた造語です。

「シビックじゃん」ホンダ新型「シティハッチバックRS」に大反響!

 ベースとなる2代目バラードは、シビックのような固定式のヘッドライトではなく、特徴的なセミリトラクタブルヘッドライト(ヘッドライトは固定で上まぶたが開くタイプ)を採用して、シビックとの差別化をはかっていました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン