サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アプリリアからミドルクラスのスポーツモデル「RS 660」新登場 日本へも導入予定

ここから本文です

■ストリートからサーキットまで、誰にでも最適なスポーツ性能を

 アプリリアから新登場となる「RS 660」は、排気量659ccの水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブエンジンを搭載する、車重183kg(装備重量)のライトウェイトスポーツモデルです。

スズキ「ハヤブサ」2020年モデルが北米で登場! 大胆なキャンディレッドと大人なグレーの2色を展開

 リッター未満の中間排気量(ミドルクラス)となる「RS 660」は、2018年のミラノショー(EICMA2018)でコンセプトモデルを発表し、2019年には市販車に近い姿で展示されました。

おすすめのニュース

サイトトップへ