サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランボルギーニ「ウラカン」がはたらく車に!? スーパーカーが空港に現れたワケ

ここから本文です

■ランボルギーニ・ウラカンが空港で航空機の誘導車になった!

 2019年12月10日、アウトモビリ・ランボルギーニは、空港での航空機の誘導車として、ランボルギーニ「ウラカンRWD」が登場したことを発表しました。
 
 滑走路でウラカンRWDには、どのような任務がまっているのでしょうか。

トヨタが1000馬力、価格も1億円級のモンスターマシンを市販化へ

 働く自動車といえば、トラックやバス、それに消防車や救急車などが代表的です。スーパーカーの働く自動車では、ドバイで採用されているパトカーが有名で、イタリアでもランボルギーニ「ウラカン」が実際にパトカーとして使われています。

おすすめのニュース

サイトトップへ