サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 豊田自動織機、物流自動化統合制御システム開発の新会社をオランダに設立

ここから本文です
豊田自動織機は、自動運転フォークリフト(AGF)、無人搬送車(AGV)、自律移動搬送ロボット(AMR)等の自動物流車両・機器を統合制御するシステム開発の新会社「T-Hive. B. V.」を2021年4月、オランダに設立したと発表した。

新会社は、豊田自動織機グループ各社が蓄積してきたソフトウェア製品やノウハウをもとに、グローバルで汎用性の高い統合制御システムを新規開発。また、物流ソリューション事業におけるソフトウェア開発の中心的役割を担い、グループ各社に世界共通ソリューションを提供する。

おすすめのニュース

サイトトップへ