サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【シルエットクイズ】このクルマなに!? 水曜日は「ミニバン編」

ここから本文です

【シルエットクイズ】このクルマなに!? 水曜日は「ミニバン編」

ちょっとした気分転換や暇つぶしに簡単なシルエットクイズはいかがですか? 3枚のヒント写真からこのクルマは何か当ててみてください! 水曜日の今回は「ミニバン編」です! これが分かったあなたは中々のクルマ好き!

ヒント1

三菱自動車復活の鍵は新型アウトランダー!?【みんなの声を聞いてみた】

1枚目は、このクルマのルーフの写真です!!

この写真でピンとくるアナタはかなりのミニバン通ですね!

ヒント2

2枚目のヒントはこのクルマのシートアレンジの一例の写真です。

ものすごく特徴的なシートアレンジです!

ヒント3

3枚目のヒントは斜め前方から見た外観のシルエットです。

ここまで来たら、もう答えは分かりますよね??

正解は…!?

ということで、正解は三菱 デリカスペースギアでした!

1994年にデビューした三菱 デリカスペースギアは、多人数乗車出来るミニバンに、当時大人気だった三菱 パジェロが持つオフロードの走破性を組み合わせた欲張りなモデルです。

先代デリカ スターワゴンのフルキャブオーバー式に代わり、デリカスペースギアではフロントエンジンレイアウトを採用。室内はフラットフロアとなり、ウォークスルーや多彩なシートアレンジを実現出来ました。

ライバル車の動向を見て急きょ設計変更!?

実は、開発当初は先代と同じフルキャブオーバー式で行く予定だったところ、1989年の東京モーターショーに展示されたトヨタ エスティマの先進的なレイアウトを見て「このままでは太刀打ちできない」と急遽レイアウトを変更したという逸話が残っているそうです。

搭載されるエンジンは、3.0L V6 ガソリン(6G72型)、直列4気筒 2.8Lインタークーラーターボディーゼル(4M40型)、直列4気筒 2.4Lガソリン(4G64型)、直列4気筒 2.5Lインタークーラーターボディーゼル(4D56型)の4種類をラインナップ。

特に、GTOやディアマンテと同型の3.0L V6 ガソリン(6G72型)と2代目 パジェロに搭載されていた直列4気筒 2.8Lインタークーラーターボディーゼル(4M40型)を搭載していたモデルの人気は高いものでした。

気分転換や暇つぶしにシルエットクイズ

いかがでしたか? 水曜日の今回は「ミニバン編」をお届けしました!

明日、木曜日は「軽自動車編」をお届け予定。お楽しみに!

[筆者:MOTA編集部]

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します