サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > リタイアのペレス「ボッタスのミスで大打撃。エンジンを失ったかもしれない」レッドブル・ホンダ/F1第11戦決勝

ここから本文です

 2021年F1ハンガリーGP決勝で、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは4番グリッドからスタートしたが、アクシデントに巻き込まれ、1周もすることなくリタイアした。

 路面が濡れたコンディションのなか、2番グリッドのバルテリ・ボッタス(メルセデス)がミスをしたことで多重クラッシュが発生。ボッタスにヒットされたペレスは、その場でレースを終えた。

フェルスタッペン「またメルセデスとの事故なんて異常。ほとんど運転不可能な車で入賞を果たした」F1第11戦決勝

■レッドブル・レーシング・ホンダ
セルジオ・ペレス 決勝=リタイア
 何と言っていいのか分からない。ターン1であんな風にヒットされるなんて信じられないよ。僕たちチームにとって大打撃だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ