サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > GT欲しい人急げ! スバル WRX S4が最上級グレード「STI Sport EyeSight」のみの販売に変更

ここから本文です

スバルは2020年7月6日、コンパクトスポーツセダン「WRX S4」の商品内容の一部変更を発表した。この変更により、グレード構成が「STI Sport EyeSight」のみの設定となる。発売は同年8月20日からで、価格は416万9000円。またあわせて、500台限定の特別仕様車も発売となる。

スバル、WRX S4の内容を一部変更

三菱は軽でもこだわりハンパなし! eKスペースの知られざる実力

グレード構成を一本化

今回の変更では、WRX S4のグレード構成を最上級グレードの「STI Sport EyeSight」のみの設定とし、またWLTCモード燃費表記に対応した。

おすすめのニュース

サイトトップへ