サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン、渾身のアタックに大満足「レッドブル2台の前に出られるとは思っていなかった」|F1エミリア・ロマーニャGP

ここから本文です

 F1第2戦エミリア・ロマーニャGPの予選でポールポジションを獲得したメルセデスのルイス・ハミルトンは、レッドブル勢に勝つことができるとは思っていなかったと語った。

 開幕戦のバーレーンGPではレッドブルがペース面で優位に立ち、イモラ・サーキットで開催されている第2戦でもFP3ではマックス・フェルスタッペン(レッドブル)がトップタイムをマークした。

■ペレス「僕はポールポジションを獲るべきだった」最終周最終コーナーのミスを悔やむ

 そのためハミルトンは、フェルスタッペンやセルジオ・ペレスに負けてしまうのではないかと覚悟していたという。

おすすめのニュース

サイトトップへ