サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハースF1のマゼピン、兵役の噂について説明。特別クラスを受講し予備役将校として義務完了を目指す

ここから本文です

 ハースのルーキーであるニキータ・マゼピンは、彼のF1デビューシーズンがロシアでの兵役義務により中断される可能性があるという噂について説明した。

 サンクトペテルブルクで最近開催された経済フォーラムにおけるニキータの父親ドミトリーのコメントを元に、最近インターネットで報じられたところによると、22歳のニキータは今年母国で兵役を完了する必要があるかもしれないとコメントしたという。

マゼピン、ロシアの兵役義務にF1キャリアが危機「お父さんどうすればいい?」

 ロシアでは若い男性にとって兵役は義務ではあるものの、兵役を完了するにはふたつの選択肢がある。ひとつはマゼピンが選択しているもので、1週間に1回開講される特別クラスを受けるというものだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン