サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > どう考えても安すぎ! 「ひと桁万円」もある激安中古車のカラクリと品質の謎

ここから本文です

 続々登場する新型車のおかげで市場は飽和気味に

 高級車ではさすがに無理なものの、軽自動車やコンパクトカーだとヒトケタ万円の中古車も稀にある。郊外の中古車店ではずらりと並んでいて、専門店のようになっているところを見かけたりして気になったりもするだろう。

【10万kmはサスガにヤバい?】クルマ丈夫になった今でも2桁万kmの中古車は避けるべきか

 何百万円もする新車がある一方、数万円で買える中古車があるという事実。装備や機能に差はあるけれど、高速で移動可能という点では同じではある。完全な足グルマとして割り切れるのなら、激安中古車というのもアリなのではと思えてくる。

おすすめのニュース

サイトトップへ