現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 40代おじさんには涙のデキ!! ミニ四駆をトミカで再現! ソニックセイバーがマジでカッコいいゾ

ここから本文です

40代おじさんには涙のデキ!! ミニ四駆をトミカで再現! ソニックセイバーがマジでカッコいいゾ

掲載 27
40代おじさんには涙のデキ!! ミニ四駆をトミカで再現! ソニックセイバーがマジでカッコいいゾ

 ミニ四駆やトミカを、「子供のおもちゃ」と侮るなかれ。今やどちらも、大人がどっぷりハマれるホビーのレベルへ昇華している。

 そんなミニ四駆とトミカのコラボ商品が、先日登場した。今のアラフォーに刺さる、爆走兄弟レッツ&ゴーとのコラボアイテム、「マグナム・ソニック」だ。今回は、細心のトミカと約30年前のトミカを比較検証もしていきたい。ミニ四駆世代は、このトミカ買うしかないぞ!

40代おじさんには涙のデキ!! ミニ四駆をトミカで再現! ソニックセイバーがマジでカッコいいゾ

文/佐々木 亘、写真/ベストカー編集部

■トミカプレミアムunlimitedにマグナム・ソニックが登場!

今回「トミカプレミアムunlimited」シリーズから登場した「爆走兄弟レッツ&ゴー」のマグナムセイバー(右)とソニックセイバー(左)

 映画やドラマ、コミックといった様々なシーンに登場するクルマを、造形や細部にわたる塗装で最大限に再現した「トミカプレミアムunlimited」シリーズに、爆走兄弟レッツ&ゴーのミニ四駆が追加された。

 クルマのおもちゃ・ホビーにおける強力ブランドの「タミヤ」と「トミカ」が夢のコラボ。2024年1月にレーサーミニ四駆のアバンテJr.が登場し、今回第2弾としてフルカウルミニ四駆の「マグナムセイバー」・「ソニックセイバー」が追加されている。2024年7月にはブラックセイバーも登場する予定だ。

 大人も熱くなるトミカに、今のアラフォー世代が子供のころにドはまりしていたミニ四駆が登場するとあっては、もう買わないわけにはいかない。かなり精巧な出来は、ミニ四駆ファンも大満足の一台だ。

■約30年前のキャラクタートミカとはデキが違うぜ!

上蓋を持ち上げて中身を取り出す、ミニ四駆の箱をそのまま再現したパッケージがエモい!

 実はトミカと爆走兄弟レッツ&ゴーのコラボは、1996年にも行われている。当時は、キャラクタートミカとして販売され、全14台のマシンがトミカ化された。

 爆走兄弟レッツ&ゴーが大好きだった筆者。その中でも「星馬烈」が操るソニックセイバーが大好きで、父親にソニックセイバーのキャラクタートミカを買ってもらい、今でも大切に飾ってある。

 せっかくなので、約30年の時を経て、ミニ四駆トミカがどう変わったのかも見ていきたい。

 先代、キャラクタートミカのソニックは、一般的なトミカと同じような赤いロゴの箱に入っていた。ボディはミニ四駆と比較すると、幾分か比率が縦長であり、若干の違和感がある。ウイングは真っ赤に塗られ、SONIC Saber(ソニックセイバー)の文字は無く、同梱されたシールを貼って完成させる仕様だった。

 ローラーとタイヤは回るものの、どこかチープさが抜けなかったキャラクタートミカ。これもこれで味があるといえば味がある。ただ、これと比較すると、新しく発売されたソニックセイバーは、全てにおいてプレミアムなのだ。

 まずは箱から良いんです! 上下に分かれるミニ四駆の箱をそのまま再現したパッケージは、箱を開ける当時のワクワクがしっかりと感じられるものになっている。箱の中にはソニックセイバーが鎮座し、私たちの手に取られるのを待っていた。

 ボディの縦横比はもちろん、カラーリングもお見事の一言。塗り分けは細かく、色調も元のミニ四駆に近いのがイイ。個人的には、フロントローラーが青になっているのが胸熱ポイントだった。

 さらにボディをひっくり返すと見えてくるシャーシ部分も再現度が高い。スーパー1シャーシの形状はもちろん、ギアボックスの深緑色も表現されていた。こいつは本当にトミカサイズになったミニ四駆だ。

 28年の時を超えて、より緻密に美しく表現され直したミニ四駆トミカ。これはトミカファンもミニ四駆ファンも、爆走兄弟レッツ&ゴーファンも納得の逸品だと思う。

 最近ワクワクしていないなと沈み気味なアラフォーの皆さん! トミカプレミアムunlimitedのマグナムやソニックを手に取り、あの頃のワクワクを思い出してみてはどうだろう。時には子供と、ミニ四駆にハマっていた当時の話をしながら、ミニ四駆とトミカを並べて遊ぶのもいいかもしれない。

【画像ギャラリー】新旧ミニ四駆トミカを比較!!「いっけえ~!! おれのマグナム&ソニック!!」叫べ!! おとなの姿をした少年たちよ!!(5枚)

投稿 40代おじさんには涙のデキ!! ミニ四駆をトミカで再現! ソニックセイバーがマジでカッコいいゾ は 自動車情報誌「ベストカー」 に最初に表示されました。

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

シャア専用ってマジか! サーキット走り込みで本場ヨーロッパ挑んだトヨタ オーリスって?
シャア専用ってマジか! サーキット走り込みで本場ヨーロッパ挑んだトヨタ オーリスって?
ベストカーWeb
40年前の日伊合作ボーイズレーサー[シャレード・デ・トマソターボ]は拍手喝采だったのか? 過去を20代の若者に伝えたい【リバイバルBESTCAR】
40年前の日伊合作ボーイズレーサー[シャレード・デ・トマソターボ]は拍手喝采だったのか? 過去を20代の若者に伝えたい【リバイバルBESTCAR】
ベストカーWeb
現在も展開中!! 中古価格爆上がり中の希少絶版スポーツをなんとレンタカーで堪能できる!!?[復刻・2013年の話題]
現在も展開中!! 中古価格爆上がり中の希少絶版スポーツをなんとレンタカーで堪能できる!!?[復刻・2013年の話題]
ベストカーWeb
クロカンの王様[ランクル300]で採用の黄金比って? [FJクルーザー]は意外な名車をオマージュ!? トヨタのクロカン6選
クロカンの王様[ランクル300]で採用の黄金比って? [FJクルーザー]は意外な名車をオマージュ!? トヨタのクロカン6選
ベストカーWeb
[新型フリード]に黒っぽいボディが3つもある!? フリードこそブラックボディにすべきというこれだけの理由
[新型フリード]に黒っぽいボディが3つもある!? フリードこそブラックボディにすべきというこれだけの理由
ベストカーWeb
専用装備モリモリで[約275万円]って安すぎ!! [ノート]のオーテックが復活! 一味違う出来だゾ
専用装備モリモリで[約275万円]って安すぎ!! [ノート]のオーテックが復活! 一味違う出来だゾ
ベストカーWeb
BooBooラウンジ第4回 マニュアル車が大好きな松重 豊さんが乗りたくてワクワクしていた[フェアレディZ]に試乗!
BooBooラウンジ第4回 マニュアル車が大好きな松重 豊さんが乗りたくてワクワクしていた[フェアレディZ]に試乗!
ベストカーWeb
初代との比較禁止!? テリーさん、RAV4アドベンチャーにオトナの対応をする【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】
初代との比較禁止!? テリーさん、RAV4アドベンチャーにオトナの対応をする【テリー伊藤のお笑い自動車研究所】
ベストカーWeb
手頃なサイズで7人乗りもあり! 4WDも本格派! いま考えるとトヨタ[ヴァンガード]は傑作車だった!
手頃なサイズで7人乗りもあり! 4WDも本格派! いま考えるとトヨタ[ヴァンガード]は傑作車だった!
ベストカーWeb
[愛のスカイライン]が懐かしすぎ!! クルマCM音楽マニアがイチオシする復刻切望のCD
[愛のスカイライン]が懐かしすぎ!! クルマCM音楽マニアがイチオシする復刻切望のCD
ベストカーWeb
こんなクルマよく売ったな!! 【愛すべき日本の珍車と珍技術】広さの追求から解き放たれた個性際立つ上質ミニカー[スバルR2]
こんなクルマよく売ったな!! 【愛すべき日本の珍車と珍技術】広さの追求から解き放たれた個性際立つ上質ミニカー[スバルR2]
ベストカーWeb
派手さはない……でも安くて十分!! [軽の価格]で最新SUV! 走らせて不満なしの[WR-V]実力に迫る
派手さはない……でも安くて十分!! [軽の価格]で最新SUV! 走らせて不満なしの[WR-V]実力に迫る
ベストカーWeb
名車[ローレル]だって絶版……やっぱセダンは厳しい? ランサーの後継[ギャラン]は程よいスポーツだった
名車[ローレル]だって絶版……やっぱセダンは厳しい? ランサーの後継[ギャラン]は程よいスポーツだった
ベストカーWeb
開けるだけで一苦労! 唯一無二のトランストップ車[CR-Xデルソル]が想像超えの走り!!
開けるだけで一苦労! 唯一無二のトランストップ車[CR-Xデルソル]が想像超えの走り!!
ベストカーWeb
20年前にもう登場してたマツダ版[LBX]!! 小さな高級車[ベリーサ]今ならバカ売れ! 絶版コンパクトカーイッキ見
20年前にもう登場してたマツダ版[LBX]!! 小さな高級車[ベリーサ]今ならバカ売れ! 絶版コンパクトカーイッキ見
ベストカーWeb
還暦(過ぎ)は1015馬力を乗りこなせるか? 雨の富士でランボルギーニ「レヴエルト」に初期高齢者ジャーナリストが挑む!
還暦(過ぎ)は1015馬力を乗りこなせるか? 雨の富士でランボルギーニ「レヴエルト」に初期高齢者ジャーナリストが挑む!
ベストカーWeb
スッキリ顔で打倒[シエンタ]!! 待望の新型[フリード]は約250万円から! 他がマネできない最大の強みとは
スッキリ顔で打倒[シエンタ]!! 待望の新型[フリード]は約250万円から! 他がマネできない最大の強みとは
ベストカーWeb
50年前の[ベンツSL]が1000万に!! 中古狙うなら今は5代目!? [歴代ベンツSL]の中古相場が謎すぎ 
50年前の[ベンツSL]が1000万に!! 中古狙うなら今は5代目!? [歴代ベンツSL]の中古相場が謎すぎ 
ベストカーWeb

みんなのコメント

27件
  • 泉南空調
    40代はダッシュ四駆郎です。爆走兄弟を観てた世代はまだ30代だと思う。
  • rvu********
    第一次ミニ四駆ブームの40代が嬉しいのはアバンテJr.の方だな。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

203.0235.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

58.858.8万円

中古車を検索
ソニックの車買取相場を調べる

シボレー ソニックの中古車

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

203.0235.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

58.858.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村