サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ新型「ヴェゼル」4月発売! 現行モデルの中古車相場はどうなっている?

ここから本文です

ホンダ新型「ヴェゼル」4月発売! 現行モデルの中古車相場はどうなっている?

■現行ヴェゼルの中古車相場は?モデルチェンジはどう影響する?

 ホンダの新型「ヴェゼル」は、2021年4月の発売が予定され、現行で販売されているモデルは、まもなく生産終了となります。
 
 では、モデル末期の現行ヴェゼルは中古車市場にて、どのような影響を受けているのでしょうか。

ホンダ「ヴェゼル」の進化版!? 新型SUV「VE-1S+」がめっちゃ速そう!

 現行ヴェゼルは、2013年から現在にかけて生産され、国産SUV車の販売台数ランキングでトップに輝いた2019年には、累計で5万5866台販売されました。

 SUVとクーペを融合したようなフォルムが特徴で、SUVが持つ力強さにクーペのようななめらかなボディラインが合わさり、洗練されたデザインとなっています。

 走行性能を見ても、回転数の変化に応じてバルブの開きを変えるi-VTEC技術が採用されており、パワフルな走りと低燃費が両立した走行が可能としています。

 フルモデルチェンジした新型ヴェゼルでは、ハイブリッド車に2モーターハイブリッドシステム「e:HEV」を搭載したことで走行性能が向上。

 ほかにもデジタルキーや車内Wi-Fiなど、最新技術が詰め込まれ4月の発売に向けて注目が集まっています。

 一般的に、中古車の販売価格は市場における需要と供給によって決まります。

 フルモデルチェンジを例にすると、新型車が発売された時期に新しいモデルに注目が集まることで古いモデルの価格は下がっていく傾向にあります。

 さらに現行モデルのユーザーが新型車への買い替えも見受けられ、中古車の数が増えるため中古車価格が下がるといえます。

 実際に現在の市場の販売価格を見てみると、グレードや色、年式、走行距離によっても販売価格が変わりますが、現行ヴェゼルの相場はおおよそ150万円から250万円です。

 今後、新型ヴェゼルが発表になってから現行ヴェゼルの市場価格はさらに下がり、新旧モデルを気にしない人であればお得に購入できる可能性があるといえます。

 また、中古車は、あらかじめナビやETCなどのオプションが装備されていることもあり、同車種の新車販売価格よりも相対的に安く買えることも特徴です。

 今後のヴェゼルの中古車市場について、中古車販売店の販売スタッフは以下のように話します。

「基本的に新型モデルが出るとモデルチェンジ後のクルマに注目が集まり、現行タイプの中古車の販売価格は下がる傾向にあります。

 ヴェゼルは人気の車種のため、乗り換えする人も続々と出てきて中古車の台数自体も増え、中古車の値段は下がっていくと思います」

■現行ヴェゼルの新古車・未使用車は発売前が買い時!その理由は?

 中古車の価格設定は走行距離や年式を基準としており、中古車市場で販売されているクルマのうち年式が新しく、走行距離が少ない中古車は未使用車(いわゆる新古車)として販売されているのが一般的です。

 現行ヴェゼルの中古車はモデルチェンジ後に価格が下がるといわれており、安く買うなら発売後が買い時ですが、未使用車のヴェゼルも買い時とされているようです。

 理由として、販売価格が現行モデルの販売価格と競合している点が挙げられます。

 実際に販売されている未使用車を見てみると、2021年式で走行距離4kmの「HYBRID RS Honda SENSING」グレードの個体は249万9000円で販売されています。加えてナビやバックモニターなどのオプションが装備されると268万8000円となります。

 一方、新車で買う場合を検証すると、現行ヴェゼルは値引率も高く通常に比べ価格が低くなっているようです。

 無料オプションや車両本体値引きを合わせると、実質50万円値引きも可能との情報もあり、実際に現行ヴェゼルを新車で購入したユーザーの口コミでは、「値引き、ナビプレゼント、下取りUPで50万でした」、「コミコミ312万円からの260万円だった」といった声が見られています。

 新車購入の場合、未使用車の同グレードと想定すると新車価格286万2037円だったところに、20万円分のオプションを装着し、全体から50万円値引きがあった場合、価格は256万2037円となります。

 それぞれを比較するとその差はわずか12万円程であり、未使用車と新車の価格にそこまで大きな差がないということが分かります。

 現行ヴェゼルの未使用車について中古車販売店のスタッフは以下のように話します。

「現行ヴェゼルの新車はもうすぐ買えなくなります。一方で新車販売価格も下がってきていて、未使用車の価格もそれに競合している状況なので、未使用車は今が一番安いと思います」

※ ※ ※

 新型ヴェゼルが登場するまであと僅かですが、新車もしくは未使用車の現行ヴェゼルをお得に購入出来る時期ともいえるため、新旧を気にしないのであれば、チャンスといえるかもしれません。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します