サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 元F1ドライバーのアルグエルスアリ、カートでレース復帰目指す。6年前に25歳の若さで一度引退

ここから本文です
 かつてトロロッソ(現アルファタウリ)からF1に参戦した後、2015年に25歳の若さでモータースポーツから引退したハイメ・アルグエルスアリ。彼はカートで本格的なレース復帰を目指しているようだ。

 2009年に当時史上最年少となる19歳でF1デビューを果たしたアルグエルスアリは、2011年までトロロッソのドライバーとして活躍。しかし同年限りでセバスチャン・ブエミと共にチームを追われたアルグエルスアリは、ピレリのF1テストドライバーとして2年を過ごし、その後引退まではフォーミュラEにも参戦した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン