サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ランクルシリーズでダントツに売れているのは“プラド”だった! デビュー11年目を迎えたランドクルーザープラドの人気が維持される6つの理由

ここから本文です
1951年の初代モデル誕生から70周年を迎えた2021年、トヨタの四輪駆動車「ランドクルーザー」シリーズが改めて注目を集めている。中でも、フラッグシップのランドクルーザー(ランクル300)がフルモデルチェンジし話題を呼んだ。しかし現在日本で安定的に売れているのは、実は圧倒的に「ランドクルーザープラド」のほうである。優れたブランド力やリセールバリューの高さなど、デビュー11年目を迎えたランドクルーザープラドが今なお根強く支持される6つの理由について、国内の新車流通に精通するモータージャーナリストの鈴木 ケンイチ氏がレポートする。

おすすめのニュース

サイトトップへ