サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本の旧車スポーツの価格高騰はアメリカ人のせい! 「25年ルール」の本当の中身と功罪

ここから本文です

 アンティークカーへの対応策で安全性に関するテストを免除

 アメリカ連邦法で、いわゆる「25年ルール」と呼ばれるものがある。同法が制定された背景には、1970~1980年代に横行した輸入車のグレー市場だ。本来、アメリカにクルマを輸入する場合、連邦法、および各州法に従って、車両安全性と排気ガス規制に対応する必要がある。

価格高騰へのカウントダウンが始まった!  いま買わないと後悔必至の昭和の名車4選

 アメリカでは1970年代に排気ガス規制が厳しくなり、大排気量エンジンから小排気量エンジンへの転換が進んだ。また、1980年代以降には、衝突安全性に関する法規制を設ける州が増えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ