サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 中上貴晶、予選17番手で苦戦「気持ちを切り替え、ドライ予報の決勝はベストを尽くす」/MotoGP第16戦エミリア・ロマーニャGP予選

ここから本文です
 10月23日、2021年MotoGP第16戦エミリア・ロマーニャGP MotoGPクラスの予選がイタリアのミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで行われ、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は17番手となった。

 初日に続き、ウエットコンディションでの走行となったフリー走行3回目。初日の路面状況に苦戦していた中上はFP3でも苦戦が続き、初日のタイムを上回る1分41秒888を記録するも20番手となり、Q1からの予選となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン