サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 岩佐歩夢は一時トップ走行も急転直下の8位に。優勝はスモリヤー【FIA-F3第2戦フランス レース1】

ここから本文です
 6月19日(土)、2021年FIA-F3第2戦フランスのレース1がポールリカール・サーキットで開催され、アレクサンダー・スモリヤー(ARTグランプリ)が優勝。レッドブルジュニアでホンダ育成の岩佐歩夢(ハイテックGP)は8位だった。

 レース1のスターティンググリッドは予選トップ12がリバースグリッドとなり、予選で12番手タイムを記録したカラン・ウィリアムズ(イェンツァー・モータースポーツ )がポールポジション。2番手にダービッド・シューマッハー(トライデント)、3番手はローガン・サージェント(チャロウズ・レーシング・システム)。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン