サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 盗難被害のベッテル、取られたのは”つまらないモノ”だけだと説明も「お気に入りのバッグだったのに……」と悲しむ

ここから本文です
 セバスチャン・ベッテル(アストンマーチン)は、スペインGP終了後にバッグを盗まれる被害にあうも、犯人が”唯一”価値のあるヘッドホンを捨てたため、「大したものは盗まれなかった」と語っている。

 ベッテルはスペインGP終了後の月曜日、バルセロナでホテルの外に停めていたクルマの中に置いたバッグを窓越しに盗まれた。しかしベッテルは、それに気づくとスクーターにまたがり追跡した。

おすすめのニュース

サイトトップへ