サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > メルセデスベンツの燃料電池トラック、2027年の量産へ向けた公道走行テストの認可を取得

ここから本文です

ダイムラートラック(Daimler Trucks)は10月25日、燃料電池トラックの公道走行テストの認可をドイツ当局から取得した、と発表した。

公道走行テストには、ダイムラートラックが開発したメルセデスベンツの燃料電池トラック『GenH2トラック』のプロトタイプを使用する。GenH2トラックは、長距離輸送を想定した燃料電池トラックだ。

◆最大航続距離は1000km

メルセデスベンツGenH2トラックのハイライトは、最大で1000kmの航続だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ